OTOSHITA!!!!(かなしみのあいさつ)

C82の新刊として準備していましたひとりぼっちのためのミニコミ誌、『ボッチライフ vol.2』ですが、落としてしまいました。

楽しみにしてくださっていた方々、スミマセン。
そして夏合わせでご寄稿頂いた著者の方々、ほんとうにすみません。 8/12刊行を目指して編集を進めておりましたが結局、間に合いませんでした。かなりタイトな中の進行で原稿を上げて頂きましたのに、カタチにすることができず不甲斐なく思ってます。。

少し先になってしまいますが、ボッチ2号は11/18(日)に東京にて開催されるコミティア102(もしくは同日開催の文学フリマ)にて頒布させていただくほか、全国の同人書店にて頒布させて頂こうと思っています。

まだまだカタチにはなっていませんが、Facebookページにて編集風景を少しずつ公開中です。

https://www.facebook.com/oredashi

今回初めて根本的に原稿を落としてしまい、自分のできなさを痛感しマシタ。
(新刊を出さなかったことは何回かありますが、新刊を出そうとして出せなかったのははじめて)

本業である雑誌の校了日(=二回目の〆切。チェックの意味合いがある)とミニコミ誌の入稿日(=一発目の〆切)が重なり、ミニコミ誌の実製作時間が6日しか取れなかった設計も、かなりの無茶でした。就バカ3ヶ月、インド本1ヶ月半、ボッチ1号16日間製作に費やしていることを考えると、かなり無茶な設計。
著者校正もほとんど出せていませんでしたし、何よりも責了入稿日(=時間ないから一発で入稿しちゃう〆切)当日になっても特集が2本とも完成しておらず天を仰いだ。
声に出して無理やーーーー!と叫んでしまった。

過信していました。
身に染みてヘンシューできないことを知りました。

ひとつながりになっている時間を切り分け、括り出すことこそ編集なのに、基礎ができてなかったなあと反省。毎日少しずつできることからやっていこうと思います。次こそ出したいデス……

わしはもうだめだーーーーーーー!(了)